• Home
  • 過去の記事一覧

最新記事一覧

医者

下肢静脈瘤とは?潰瘍ができる?メカニズムや治療方法とは

下肢静脈瘤と言う病気で潰瘍ができることがあります。 これを「うっ滞性皮膚炎」と言いますが、このうっ滞性皮膚炎を起こしている下肢静脈瘤は、重症の部類に入ります。 ここでは下肢静脈瘤の基礎知識から潰瘍がで
足 女性

下肢静脈瘤の予防法5選〜治す必要が生じる前にできる予防法〜

血管には心臓から血液を送る動脈と心臓へ血液を返す静脈の2種類があります。 下肢静脈瘤は足(特にふくらはぎ)の静脈の中にある弁が壊れることなどによって、足の血管に血液が溜まってしまう病気です。 場合によ
足 女性

下肢静脈瘤は自分で改善できる!?下肢静脈瘤の予防と対処法とは

下肢静脈瘤とは 静脈を流れる血液は、各組織の二酸化炭素や老廃物を回収したのち、重力に逆らって心臓に戻らなければいけません。 そこで重要な役割をしているのが、静脈にある逆流を防止する弁とふくらはぎの筋肉
女性

うっ滞性皮膚炎の原因や治療方法とは?日頃の予防が大切です!

うっ滞性皮膚炎と言う病気はあまり聞きなれませんが、女性の大敵な皮膚の病気です。 今回はこのうっ滞性皮膚炎の症状や治療法などについて詳しく書いていきます。 是非参考にして下さいね。 うっ滞性皮膚炎とは?
血管

足の血管が詰まる病気〜閉塞性動脈硬化症とは〜

近年、高齢化や食生活の欧米化による生活習慣病の増加と共に、動脈硬化による病気を発症する方が増えてきています。 脳や心臓だけではなく、足にも動脈硬化によって発症する病気があり、重症になると足の切断に至る
ドクター

血管の病気とは?動脈および静脈の詰まりとコブ

ある日突然襲ってくる怖い血管の病気。 このページではその血管の動脈と静脈の役割や働きから、血管の病気についてまでご紹介します。 動脈と静脈の働きと違い 動脈と静脈はどのように違うものなのでしょうか?
赤ちゃん 足

先天性の下肢静脈瘤とは

下肢静脈瘤にも先天性のものがあるのはご存知ですか? このページでは先天性の下肢静脈瘤について詳しくご紹介します。 下肢静脈瘤とは 下肢静脈瘤とは、足の静脈がこぶのように膨らんだ状態になる、足の血管の病
血栓

血栓症とは?その原因と予防について

よく「血管が詰まる」という言葉を聞きますが、血管が詰まる原因や血管が詰まるとどうなるか、そして、その予防についてご紹介していきます。 血管が詰まる病気「血栓症」 血管内にできた血栓(血の塊)が、血管の
手術

下肢静脈瘤の手術費用はどのくらい?治療法も含めて解説します

下肢静脈瘤は保険適用で治療が可能ですが、ある程度の金額を知っておきたいと言う方は多いと思います。 今回は下肢静脈瘤の治療内容や手術費用について詳しく書いていきます。 下肢静脈瘤の治療方法を確認 まずは
医者 注射

下肢静脈瘤の血管硬化療法とは

下肢静脈瘤とは、足の静脈がこぶのように膨らんだ状態になる、足の血管の病気です。 下肢静脈瘤は、急速に進行し、生命を脅かすような危険な病気ではありませんが、足のだるさやむくみなどが慢性的に起こるため、日